学部・学科紹介FACULITY

生活科学部 栄養科学科

多様な分野で実力を発揮する
専門性の高い管理栄養士を育成します。

栄養科学科は、主に管理栄養士を育成する学科です。具体的には、「健康、保健、医療、福祉および介護の分野で活躍できる管理栄養士」「生活習慣病など国民の健康課題に対応できる高度な専門知識と技術を持った管理栄養士」などがめざす将来像です。

管理栄養士は病院で患者さんの食事指導を行うと診療報酬が得られるようになり、「栄養サポートチーム」の一員として医師や看護師の皆さんたちとの協調性が特に重要視されていることから「他職種との連携やチームワークに必要な協調性を有する管理栄養士」の育成もめざしています。さらには、多様な職場で「食品の品質管理、研究・開発に携わる人材」の育成も目標です。

また教育現場においては、給食の管理と指導を一体的に行う栄養教諭制度が平成17年度から設けられました。このため、児童・生徒の望ましい食生活形成の中心的役割を担う「栄養教諭」の育成にも力を注いでおり、本学科では「栄養教諭一種免許」を取得することができます。

栄養科学科からのお知らせ 一覧を見る