学部・学科紹介FACULITY

短期大学部 総合生活学科

ご挨拶

総合的な知識と技能を身につけ、
地域社会で活躍できる女性を育てます。

総合生活学科では、充実した教養科目で学問的視野を広げながら医療事務・情報ビジネス、福祉ウェルネス、生活デザインの3つの領域を総合的に学んでいきます。専門的な知識と技能を身につけ、即戦力として活躍できる人材を育成します。

また、少人数での授業が充実しているのが特徴です。入学から卒業まで、一人ひとりに目が届く個別支援や定期的な面談を実践し、確実に就職や進学まで導きます。まだ将来の目標を決めていない生徒さんも学びながら目標を見つけ、夢を実現させることができます。

ここ3年間の就職率は 100%を達成しています。卒業生は、4年制大学への編入学などの進学のほか、公務員や金融系企業、医療事務、アパレルやインテリア関連、ホテル・ブライダル関連企業など幅広い分野に就職して活躍しています。

中嶋 弘二
総合生活学科長(教授)
健康科学、生涯スポーツ論、レクリエーション