お知らせINFORMATION

食物栄養学科からのお知らせ

【食物栄養学科】特別講義「管理栄養士・栄養士の仕事を知ろう」が行われました。

7月9日(土)に尚絅大学にて平成28年度第2回熊本県栄養士会研究教育事業部研修会「管理栄養士・栄養士の仕事を知ろう」(公益社団法人熊本県栄養士会主催)が行われ、食物栄養学科2年生・生活科学部3年生・熊本県立大学食健康科学科の学生、約200名が参加しました。

今年度は4つの分野と栄養士会から先生方をお招きし、管理栄養士・栄養士の仕事についてご講演をいただきました。

【講演内容】

●福祉分野         介護老人保健施設てんすい倶楽部 清田 順子 氏

●医療分野         尚絅大学生活科学部栄養科学科 渡邊 和美 氏

●行政分野   尚絅大学生活科学部栄養科学科 大柿 惠子 氏 

●学校教育         八代市立八代第二中学校 林 真理 氏

●栄養士会のボランティア活動について (公社)熊本県栄養士会副会長 田上 あつみ 氏

学生の参加は今年で3回目となりますが、皆さん熱心に聴講していました。

講義の中には写真も多く取り入れて頂き、現場の様子をより身近に感じることができ、管理栄養士・栄養士の仕事についての理解が深まりました。学生も就職活動や9月から始まる校外実習(病院・事業所・学校)を前に、より具体的に栄養士のイメージが掴めたようです。また、栄養士会の講演では、4月の熊本地震のボランティア活動における報告がありました。震災を経験した学生にとって、被災時における栄養士の活動はとても勉強になったことと思います。

本日の講義は、学生にとって大変有意義な時間となりました。先生方におかれましては、お忙しい中貴重なお話を頂き、誠にありがとうございました。

 

P7090554CIMG0209
(1)清田順子先生による福祉分野のご講演(2)渡邊和美先生による医療分野のご講演
P7090558IMG_2227
(3)大柿惠子先生による行政分野のご講演(4)林真理先生による学校分野のご講演
CIMG0217DSC08689
(5)田上あつみ先生による栄養士会のボランティア活動のご講演 (6)質疑応答では積極的に質問をしていました。

この他のお知らせ