お知らせINFORMATION

就職・進路支援センター、就職課からのお知らせ

【就職】<平成30年度 夏季キャリアガイダンス>を実施しました。

 

尚絅大学・尚絅大学短期大学部は、平成30年9月21日(金)、尚絅アリーナでの合同会社説明会・企業研究会や就職と進路決定に役立つ講座などのプログラムを組み込んだ全学年対象の「夏季キャリアガイダンス」を実施しました。

 

今回は、86社の事業所を尚絅アリーナの1会場に集約した「合同会社説明会・企業研究会」を始め、「企業と大学教職員との討論会(熊本市企業立地推進室連携講座)」・「ストレスマネジメント講座」・「企業から大学生へのメッセージ(熊本県中小企業家同友会3社による講演)」など各学年・各段階に応じた多彩なプログラムで開催

また卒業年次で進路確定している学生へ向けては、「社会人基礎力講座」を実施しました。

★尚絅アリーナ
「合同会社説明会・企業研究会」
★「キャリアゴール講座」
ANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイ
櫻井最高顧問

 

参加した学生からは、

・沢山の企業との出会いがあり、直接企業の話をきくことができて良い機会となった。

・事業所の皆様に実際にお会いして、皆さんが仕事に誇りを持っていらっしゃることが伝わってきた。

・「努力で仕事を全うできる」や「向いてないことでも頑張ろうと努力すればどんな事でも乗り越えていける」と講演でのお話をきき前向きに取り組める気持ちになった。

・業種や職種、求める人財が違う5つの企業が共通のテーマについてお話いただく中で、採用時に様々な視点で私たち学生を見られていることや、コミュニケーション力など求める人財や力について共通する点も多いということが解った。

・大学生活や学外の活動で何を学び、何を身に付けられるか、常に目的を持ちながら行動していきたいと思った。

・ネガティブに考えがちですが、「うまくいかないのが人生」という先生の言葉に、人生について前向きに考えられるようになり、心が軽くなった。

・卒業後、社会人としての「新人期の自分の立場」を考えることができ、未熟である自覚とともに自分の言動に責任をもって行動したいと感じた。

 

などの声がよせられました。

学生達にとって、数々の発見や気づきなど大変有意義な学びと出会いの多い1日となりました。

今回ご協力いただきました事業所・講師の皆様に深く感謝申し上げます。

 

また、9月24日(日祝)には武蔵ヶ丘キャンパスで幼児教育学科2年生を対象にした夏季キャリアガイダンスで「模擬面接講座」を実施。学生たちは実際に面接を体験しながら、自分を見直す機会となりました。

この他のお知らせ