お知らせINFORMATION

幼児教育学科からのお知らせ

【幼児教育学科】オープンキャンパス(7月31日) が開催されました!

7月31日(日)、今年度4回目、そして年内最後のオープンキャンパスが開催されました!(午前・午後の開催)

内容は、「学科長挨拶」「学科・入試説明」「キャンパスツアー」「学生によるアトラクション」「卒業生インタビュー」、等が行われました。また、本学教員の専門性を生かした模擬授業として、安村准教授による「発達障害について知ろう!」や坂本准教授による「子どもの絵と工作」、そして、栗川准教授による「総合型・推薦型選抜入試講座」等が行われました。

「キャンパスツアー」では、在学生と一緒に学内の施設や教室等をまわり、写真撮影スポットを探して、壁面のキャラクターと写真を撮ったり、変身して写真を撮ったりして楽しみ、「学生によるアトラクション」では、森ゼミ(音楽表現コース)の学生の皆さんが楽しいアトラクションを披露してくれました。「卒業生インタビュー」では、保育の現場で働く卒業生が学生生活の思い出や保育者としてのやりがいや楽しさ、たいへんさについてお話ししてくれました。また、今回も引き続き学生の皆さんが大活躍をしてくれました。

そして、模擬授業「発達障害について知ろう!」では、奥深い発達障害の世界について学びました。「子どもの絵と工作」では、子どもが描いた絵を見たり、どういう気持ちで描いたのかを考えたり、子どもと一緒に楽しめる簡単な工作「切り紙あそび」をしてみたりしました。「総合型・推薦型選抜入試講座」では、これまでの入試の内容等についての説明や過去問に実際に取り組んでみたり、その解説を行ったりしました。(今年度の入試問題に直接的に関係するものではありません。)

今回、そして5月~7月にかけて行われたオープンキャンパスには多くの方にご参加いただき、様々なプログラムを通じて幼児教育学科のことをたくさん知ってもらえたのではないかと思います。

多くのご参加、誠にありがとうございました!

 

会場の様子
学科説明
キャンパスツアー①
キャンパスツアー②
キャンパスツアー③
卒業生インタビュー
模擬授業「発達障害について知ろう!」
「総合型・推薦型選抜入試講座」
個別相談会場の様子

その他のお知らせ