お知らせINFORMATION

文化コミュニケーション学科・文化言語学科からのお知らせ

【現代文化学部】後期開始時の履修相談を行いました

10月7日〜9日、昼休みの時間を利用して、後期の履修相談を行いました。

9月末から後期の授業が開始され、学生たちは10月9日までに「どの科目を履修するか」を決定しなければなりませんでした。履修科目を決定するためには、「必修科目をきちんと履修できているか」「卒業のために必要な科目を取り忘れていないか」などを確認しなければなりませんが、学生のなかにはその確認がきちんとできているのか不安に思う人もいます。卒業がかかっているのですから無理もありません。

そこで、履修科目決定の締め切り間近という時期にはいつも、学生のための履修相談の時間を設けています。学生は自分の時間割や成績表とにらめっこしながら、教員のアドバイスを聞いて、自分の科目履修の確かさをチェックします。

自分がきちんと履修登録できていることがわかってほっとする学生を見ると、教員も安堵します。学生が、気掛かりなく学びに集中できるよう、教職員によるサポートを行っています。

その他のお知らせ