お知らせINFORMATION

文化コミュニケーション学科・文化言語学科からのお知らせ

【現代文化学部】授業紹介「社会調査法」(黄蘊准教授)

1年生の教養教育科目「社会調査法」では、議会傍聴といった実践的な社会調査を行っています。
6月8日(土)に授業の受講生15名が大津町議会の傍聴に行きました。学生にとってはいずれも初めての議会傍聴となり、議会の運営や進め方などが新鮮な様子でした。
議員たちの質問に関する一般通告資料を参考にしながら議会傍聴をしましたが、「町をよりよくしたいという議員たちの熱意が感じられた」という学生の感想が多数ありました。今後、授業で議会傍聴に関する感想の発表やディスカッションを行い、大津町議会だより用の記事を作成していく予定です。学生目線で政治と地域社会の実状を観察し、考察することが「社会調査法」という授業の目的の一つです。
    

この他のお知らせ