入試情報EXAMINATION

入試種別

社会人選抜

実施学部・学科
現代文化学部
文化コミュニケーション学科
生活科学部
栄養科学科
短期大学部
総合生活学科
食物栄養学科
幼児教育学科
出願資格※女子に限る

※令和2年4月1日現在、2年以上の社会人経験があり、下記のいずれかに該当する者

  • ・高等学校または中等教育学校を卒業した者、および令和3年3月卒業見込みの者。
  • ・通常の課程による12年の学校教育を修了した者、および令和3年3月修了見込みの者。
  • ・高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる次の各号の一つに該当する者。。
    • 1.外国において、学校教育における12年の課程を修了した者、またはこれに準ずる者で文部科学大臣の指定したもの。
    • 2.高等学校と同等の課程を有するものとして文部科学大臣が認定した在外教育施設の当該過程を修了した者。
    • 3.文部科学大臣の指定した者。
    • 4.文部科学大臣の行う大学入学資格検定・高等学校卒業程度認定試験に合格した者。
    • 5.本学において、個別の入学資格審査により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者で、満18歳に達した者。
入試日程
入試区分出願期間選考日合格発表入学手続期限
入学金書 類
大学R2年11月2日(月)
~11月12日(木)
11月21日(土)12月1日(火)12月15日(火)
短期大学部11月22日(日)

左右にスワイプ操作してください。

選考方法
【選考方法】
現代文化学部
小論文(75点)、面接(25点)
生活科学部
小論文(40点)、口頭試問(60点)
短期大学部 ※短期大学部のみ第2志望まで可。
小論文(60点)、面接(40点)
8:20~8:509:00~9:109:10~10:0010:20~
受付諸注意小論文面接

※生活科学部のみ 口頭試問
口頭試問は、一般教養や高等学校理科における化学基礎・生物基礎の知識等を口頭で問うものです。

左右にスワイプ操作してください。

入学検定料

30,000円

出願書類
必要書類内容・注意事項等
入学志願票
受験票・写真票
  • 募集要項26ページの記入例に従い記入すること。
  • 写真は縦4cm×横3cm、正面、上半身、無帽のもので、出願3ヶ月以内に撮影したもの。
最終学歴の卒業(見込み)証明書出身学校の最終学歴の卒業(見込み)証明書。
履歴書市販履歴書に本人直筆のもの。写真貼付不要。
入学検定料入学検定料30,000円を本学所定の用紙により銀行に振り込み、入学検定料受付証明書を同封すること。(Web出願は証明書の送付は不要)
受験票等送付用ラベル本学所定の用紙に住所・氏名等を明記すること。
受験票返送用に84円切手を貼付すること。

左右にスワイプ操作してください。

書式はコチラからダウンロードも可能です。

専門実践教育訓練講座

尚絅大学短期大学部で取得可能が可能な栄養士免許及び保育士資格の養成課程について、厚生労働省から平成30年1月30日付で「専門実践教育訓練講座」の指定を受けました。これにより、平成30年4月以降に入学する一定の就労経験のある入学生がこれらの講座を受講する際の学費について、支払った額の最大50%(資格取得を活かして就職した場合は最大70%)の給付が得られることになります。

本学における専門実践教育訓練講座

尚絅大学短期大学部食物栄養学科栄養士

尚絅大学短期大学部幼児教育学科保育士

対象となる方

給付を受けるために必要な一定の雇用保険の被保険者期間を有していることが条件となります。

  • ※初受給となる場合は、講座の訓練開始日までに、通算して2年以上の雇用保険の被保険者期間を有していること。
  • ※過去に教育給付金を受けていた方は、最寄りのハローワークにご相談ください。
事前の手続きについて

申請手続きは、受講開始日の1ヵ月前までに住居所を管轄するハローワーク(公共職業案内所)にて、本人が行う必要があります。

※受講日開始以降には、この制度が利用できませんので、ご注意ください。

明示書
専門実践教育訓練講座に関する本学へのお問合せ

尚絅大学短期大学部武蔵ヶ丘キャンパス教務課
 096-338-8840(代表)

入試に関するお問い合わせ

尚絅大学・尚絅大学短期大学部 入試センター
〒862-8678 熊本市中央区九品寺2丁目6-78 096-273-6300(直通) 096-273-6781(直通)