お知らせINFORMATION

栄養科学科からのお知らせ

【生活学科部】実習紹介(1年生・調理学実習Ⅰ)

今回は、生活科学部1年生前期の実習科目である「調理学実習Ⅰ」をご紹介します。

調理学実習Ⅰでは、基礎調理技術の習得とともに理論と実際が結びつくことを目標に、衛生管理もしっかりと学びながら調理実習を行っています。

 

今年度は、実習室に入る際の手指の消毒など新型コロナウイルスの感染予防対策を徹底して実習を行っています。また、新型コロナウイルスの感染予防に拘わらず、例年必ず衛生チェック(身だしなみ)・体調管理(発熱や腹痛の有無等)はしっかりと自分自身で行い、記録をしています。

 

通常、調理を行う際は、一つの調理台に3~4人で調理を行いますが、今年度は密を避けるために、学生の配置にも配慮しています。調理が始まると、班で2人ずつ前半と後半に分かれて調理を行い、前半調理を行っている間、後半調理を行う学生は座学をしています。前半の調理が終わると、後半に調理行う学生と交替して、班で協力しながら調理を行っています。

消毒をしている様子

 

親子丼を作っている様子

 

座学の様子

 

 

調理は慣れないながらも、学生は一所懸命頑張っていました。班で協力してでき上がった料理は、達成感に満ち溢れ、格別の美味しさだったようです。

その他のお知らせ