お知らせINFORMATION

文化コミュニケーション学科・文化言語学科からのお知らせ

【現代文化学部】ルフィ像調査の結果報告を行いました

本学部では2019年10月〜2020年1月の間、熊本県庁ルフィ像への来訪者に関する調査を行ってきましたが、昨日その調査結果について、熊本県庁で報告してきました。

報告会では、調査に参加した学生たちを代表して、本学部3年の岩田真祈さん・梶原瑠花さんが調査結果の概要を蒲島郁夫熊本県知事に報告しました。たくさんのマスコミの方々に囲まれてふたりとも緊張していたと思いますが、堂々と発表してくれました。

会場にはルフィの格好をしたくまモンも登場し、岩田さん・梶原さんの報告に熱心に耳を傾けていました。その後、報告書の手交、知事との歓談、集合写真撮影などがあり、報告会後にはマスコミ各社のぶら下がり取材もありました。

この報告の内容については、以下のサイト等で紹介されています。

「ワンピース・ルフィ像 経済効果26億円 大学生が調査 熊本県庁前に設置」(毎日新聞)

「ワンピース・ルフィ像 経済効果26億円 大学生が調査 熊本県庁前に設置」(毎日新聞・Yahooニュース版)

ルフィ像調査中は、外国語でのコミュニケーションの難しさや12月の日没後の寒さなど大変なこともありましたが、学生たちが協力しあって頑張ったおかげで、良い報告ができたと思います。学生のみなさん、お疲れさまでした!

その他のお知らせ