お知らせINFORMATION

栄養科学科からのお知らせ

【生活科学部】和食文化サークルが「令和元年度 第三回 親子で学ぼう!~日本の五節供~」を開催しました。

生活科学部の学生が所属する和食文化サークルは、地域の方々に日本の食文化を伝える活動をしています。

 

令和2年1月18日(土)に、第三回目となる『五節供』の親子料理教室を開催しました。

『親子で学ぼう!~日本の五節供~』と題し、「節分」「ひなまつり」をテーマにメニューを考え、今回は「ハマグリの潮汁」「いわしのハンバーグ」「かぶら蒸し」「苺大福」の4品を作りました。

 

調理は、参加した家族ごとに、サークルメンバーがサポートについて行いました。

子どもたちは、学生たちと楽しそうに、いきいきと調理をしていました。

 

調理が終わり、参加者の皆さんで試食をしました。

調理した4品の他、「ちらし寿司」「イワシとチーズの大葉ロール揚げ」を試食として、提供させていただきました。

参加者の方々からは、『おいしい!家でも作ってみたい』など 、嬉しいお言葉をいただきました。

 

サークルの学生たちも、子どもたちと一緒に料理をすることで、料理の楽しさや伝えることの難しさを改めて感じることが出来、有意義な一日となりました。

 

『節分』の由来を聞いている様子

 

魚の手開きを学んでいる様子

 

いわしの皮をはいでいる様子

 

材料を切っている様子

 

🌼完成した料理🌼

その他のお知らせ