使命・目的等MISSION,PURPOSE

学長挨拶

尚絅大学(昭和50年開学)および尚絅大学短期大学部(昭和27年熊本女子短期大学として開学)は、明治21年(1888年)に創設された濟々黌附属女学校を源とし、130年以上の歴史と伝統を受け継ぐ女性の高等教育機関です。

本学は、創設以来の「智と徳を兼ね備え社会に貢献し得る女性の育成」という尚絅学園の建学の精神と「尚絅 表面を飾らず内面の充実に努める」という同学園の教育理念のもと、社会に求められる人材の育成に努めてまいりました。今、社会を変革する上で、女性の活躍が期待されていますが、国際的にみると我が国の女性の活躍はまだ十分ではありません。本学の各学部・学科では、それぞれの専門分野に応じて「智と徳を兼ね備え自律的に学修を続ける女性を育成し、基礎的・応用的研究を推進して成果を発信し、地域社会に貢献する」という大学・短期大学部の理念に基づく教育・研究を推進しており、「社会で活躍し、輝き続ける女性を目指す」学びのステップを実践する教育に取り組んでいます。

本学では、この教育・研究を推進し、人材育成に取り組むために、計画的に、教育と学修の充実、学修環境の整備、学生支援の充実、研究力の強化、社会連携や国際交流の拡充等を図っています。

尚絅大学・尚絅大学短期大学部で充実した学園生活を送りましょう。卒業後は、本学で培った正確な知識を身につける力と科学的思考力を基盤として、生涯にわたって学び、さらに成長してほしいと切に願っています。

令和2年4月1日
尚絅大学・尚絅大学短期大学部
学長 山縣ゆり子