理事長あいさつ

本学園では、初代校長の内藤儀十郎をはじめとする先達によって、建学の精神、教育理念は歴史を貫く精神として引き継がれ、これに基づき一貫して社会に有為な女性の育成を目指してまいりました。明治中期以降の幾多の社会的変遷や環境変化にも対応しつつ、現在では、大学、短期大学部、高校、中学校及びこども園を擁する熊本県下唯一の女子総合学園となっています。
 少子高齢化の急速な進行、グローバル化、高度情報化の進展など、社会環境は大きく変化しています。本学園では、こうした環境変化を十分認識して、常に建学の精神、教育理念を遵守しつつ、智と徳を兼備え、社会に貢献できる自立心豊かな近代女性の育成を目指し、教育・研究や生徒・学生支援の改革・改善に努めています。

理事長プロフィール

1943年生まれ、鹿児島県出身
1966年3月東京大学経済学部経済学科卒業、日本銀行人事局参事、株式会社熊本ファミリー銀行(現熊本銀行)代表取締役頭取を経て、2010年4月学校法人尚絅学園理事、2012年10月同理事長に就任。趣味はテニス、音楽・絵画鑑賞。