特進コースCOURSE

国公立および難関私立大学を目指し、
応用・展開のできる学力を涵養します。

少人数編成のもと国公立大学・難関私立大学などへの合格を目指し、生徒たちの能力を最大限に伸ばすことを目的としたコースです。月曜から金曜まで、朝課外を含めて1日8時間の授業と放課後の課外授業が行われます。
特に1年次は、苦手科目の克服に重点を置き、生徒一人ひとりのニーズに柔軟に対応できる戦略的な学習指導を行います。より高い目標を実現するための充実したサポート体制が魅力のコースです。

集中的なカリキュラムで
苦手分野を克服、得意分野を伸ばす指導

充実した学習時間を日々確保し、長期休暇中にも勉強合宿や課外を行い、生徒を丁寧にサポート。弱点や苦手分野の把握も細かく行い、実力アップを目指します。

特進コースの特色

1. 夢の実現へ向け充実した学習時間

他のコースに比べ、授業時間、課外時間ともに多く、1日8時間の授業が組まれています。

2. 全国模試受験後の徹底した指導

1年次から基礎学力、応用学力を養成し、生徒それぞれの進路志望の実現に向けて学べるカリキュラムが特徴です。授業や課外で学んだことが、どの程度、学力として定着しているのかを生徒自身が把握するために、Benesseの進研模試や河合塾、熊本県進連協の大学入試模擬試験を全員が受験します。模擬試験前の学習はもちろん、受験後の見直しや、苦手・弱点把握を細かく行うことで、さらなる学力アップが目指せるコースです。

3. 目標を叶える充実したサポート体制

授業で力をつけると同時に、勉強合宿や入試前特別課外など、様々な側面から生徒たちのやる気を引き出し、学習や進路をサポートします。

尚絅ゼミ

月曜日〜金曜日の放課後に、各教科学習の補習及び自学自習を行います。弱点補強と応用力をつけるため、大学入試問題や模試対策も行っています。

尚絅塾 −AFTER 10P【10年後の人材育成プロジェクト】−

『卒業して10年後に、女性として社会の有為な存在となるために、今、この時に身につけておかなければならないものは何か』という視点で、以下の内容に取り組みます。

特進コースの取り組み
  • 教科担当による模試解説などの補習授業の実施
  • 指導者を配置した自習形式の個別学習の実施
中高全生徒の研修
  • 先輩の講話
  • 模試の復習会
  • 各教科の学習会
  • キャリア教育研修(女性の生き方・職業講話等)
  • 異文化交流会
  • 異文化体験

3年間の学びで実力を伸ばし、
多くの生徒たちが難関大学へ進学しています。

ほぼ毎日行われる授業後の尚絅ゼミでは、弱点補強と応用力をつけるため、大学入試問題や模試対策を行い、希望大学合格へと導きます。

平成29年度入学生 1年間のクラス平均偏差値