中学 【中3環境教育】阿蘇「尚絅の森」へ下草刈りに行きました

中高一貫コース中学3年生が、環境教育の一環で阿蘇へ校外学習に行きました。
まず初めに「尚絅の森」で、昨年植樹した苗木周辺の下草刈りを行いました。
朝から晴天に恵まれ、気温も上がり暑い中での活動になりましたが、みんな一生懸命に作業に取り組んでいました。昨年の植林体験で自分たちが植えた時のことを思い出しながら、木の成長を喜んでいました。

「尚絅の森」での活動を終え、昼食後は阿蘇神社に向かいました。参拝を済ませた後に、阿蘇神社周辺で「水基巡り」を行いながら水について学びました。クラスメイトと一緒に歩きながら美味しい湧水を飲んだり、冷たい水に触れて涼をとったりと、普段は感じられない阿蘇の自然に身を委ねました。環境教育という点でも、思い出に残る3年生の行事としても、とても貴重な体験となりました。