中学 【授業の様子:環境教育・日本の伝統文化】

 本校では、中1で装道(浴衣の着装と作法)、中2で華道、中3で茶道の「日本の伝統文化」と「環境教育」の授業を行っています。

 今日は今年度初めての授業で、各学年でオリエンテーションと授業が行われました。「日本の伝統文化」の授業では、外部講師の先生の自己紹介、道具や授業の流れについての説明後に生徒自らが体験し、ほとんどの生徒が初めてとなるそれぞれの授業を楽しんでいました。
環境の授業では、正門付近の花の苗植えや、校内の畑で野菜の苗の植え付けを行いました。生徒たちは本格的な学びや教室とは違う授業を通し、新鮮な気持ちを感じたり、クラスメートとの共同作業を楽しみながら学んでいました。生徒の感想には、「今日は外で久しぶりに体を動かすことが出来て、クラスメートとピーマンやトマトを植えて楽しかった。成長が楽しみ。」「茶道は覚えることがたくさんで少し難しいこともあったけれど、早く自分でできるようにがんばりたい。」などがありました。

環境教育
中3:茶道
中2:華道
中1:装道