中学 【中学3年生】お茶会が行われました

2月17日(水)に中高2号館8階和室にて、お茶会が行われました。
中学3年生は今年度、「総合的な学習の時間」に表千家茶道を学んできました。学びの集大成として、保護者を招いての生徒主催のお茶会を行いました。生徒たちは第1・3土曜日の授業日に練習を重ねて1年間続けてきた結果、御免状も取得することができました。高校進学を前におうちの方々に授業で習った茶道のお点前や礼儀作法を披露し、成長した姿を見せる節目の行事ともなっています。
おうちの方々を前にして、生徒の中には緊張した様子も見受けられましたが、隣同士で動作を確認し合う姿などを保護者の方々が温かい眼差しで見守っていらっしゃいました。会は終始、和やかな雰囲気で進み、無事にお点前を披露した生徒たちはみんなほっとした表情でお客様の見送りのあいさつをしていました。これからも日本の伝統文化を大切に、素敵な女性になって欲しいと思います。
今までご指導くださった茶道の先生方、お越しいただきました保護者の皆さま、誠にありがとうございました。