お知らせINFORMATION

食物栄養学科からのお知らせ

【食物栄養学科】新任教員を紹介します①

 食物栄養学科では、4月に2名の新任教員をお迎え致しました。今回から二度にわたって新任教員を紹介します。

 一回目の今回は、教授の長谷川佳代子(はせがわ・かよこ)先生です。以下に簡単なプロフィールを記述します。

・出身地:熊本県熊本市

・専門分野:生理学、生物学

・資格(学位):理学博士

・担当科目:生物学、解剖生理学Ⅰ、解剖生理学実習、病理学、臨床病態学概論、基礎セミナー、栄養士総合演習

・抱負および学生へのメッセージ:

 はじめまして。4月より食物栄養学科の教員となりました長谷川佳代子と申します。3月までは熊大医学部の「知覚生理学」という教室で大脳の研究や医学部生の教育・実習を行ってきました。私の研究のテーマが「味覚」ということで、以前から食の世界には興味がありました。今回、食のスペシャリストである栄養士さん達と色々なお話しができることを楽しみにしております。学生さんにとって、「解剖生理学」っていうと、ちょっと、とっつきにくい分野かもしれせんが、食で健康を支えていく職業をめざす皆さんにとっては、ベースとなる、将来的にも役に立つ大事な学問だと思います。皆さんが、一人前の栄養士になるためのサポートをしっかりしていきたいと思っていますので、わからないな~、教えて欲しいな~などありましたらなんなりとどうぞ。研究室にも気軽に遊びに来て下さいね。

 

 

その他の教員情報はこちら

この他のお知らせ