お知らせINFORMATION

食育研究センターからのお知らせ

【尚絅食育研究センター】「平成29年度 農山漁村(ふるさと)“食の宝”フォーラム」に参加しました。

平成30年3月27日(火)、ホテル熊本テルサで開催された「平成29年度 農山(ふる)漁村(さと)“食の宝”フォーラム」(主催:熊本県農林水産部農村振興局むらづくり課)に、短期大学部食物栄養学科の教員4名が参加しました。
第1部のトークショーでは「農山漁村(ふるさと)の食がビジネスの“宝”に」をテーマに、パネラーの皆さんから食に関する活動報告や様々な意見が出されました。
第2部のふるさと“食の宝”交流会では、熊本・宇城・上益城・菊池・玉名・鹿本・阿蘇・八代・芦北・球磨・天草の11地域より、料理の展示および試食会が行われました。料理を作られた「くまもとふるさと食の名人」は、平成13年より認定が開始され、現在315名が各地域で活躍されています。旬の料理や各地の郷土料理、地域の特産物を生かした新しい料理が約70品披露されました。食の名人の熱意やパワーに刺激を受け、私たちも熊本の食材や料理の良さを見直し、伝承と創造の両面から郷土料理を考えていきたいと感じました。

第1部 トークショー
第2部 ふるさと“食の宝”交流会
各地域で料理を展示
食の名人から料理の紹介・試食

この他のお知らせ